トピックス TOPICS

星川の雑談

星川ってどんなところ?

星川ってどんなところ?

星川シンボルロードは熊谷駅北口を出てすぐのところに東西に流れています。

街の中心部に川が流れているところは全国的にも珍しいものです。

歴史的には、この星川で熊谷染が水洗いされていたり、熊谷空襲時には川に飛び込んだりと、熊谷の歴史が残っている文化的な場所とも言えます。

このようなことから熊谷の中心ともいうべきこの場所は、2000年にグッドデザイン賞を受賞するほど、実は様々なデザインが施されています。たくさんあるのですが、今回は一部を紹介します!

一つ目は、道路。

地面はレンガ舗装となっていますが、これは日本最初の本格的レンガ舗装の車道なんです。一部は黒レンガがあり、そこには熊谷染の型が彫られ、歴史を今に伝えています。

次は、橋です。

実は星川シンボルロードには、6つの橋が架けられています。これらの橋は一つ一つの構造が異なっており、様々な風景を感じることができます。

最後に、水辺空間を紹介します、

この星川の水は、荒川から分岐する大里用水(北大通りの中央を通っています)から流れています。中央交番の交差点で分岐し、星渓園の玉の池に湧き出る構造となっています。

シンボルロードでは両端に親水広場が広がり、〇〇などが設置されています。

他にも魅力がたくさんあり、美味しい食べ物屋も多くあります!

ぜひ一度歩いて皆さんの星川スポットを探してみてください。

でも、熊谷にはシンボルロード以外にも「星川」が存在するので、注意してくださいね〜。

このの情報をSNSでツイート&フォロー!

Instagram_link Facebook_link