トピックス TOPICS

星川な人たち

1人目 木村 俊太郎

1人目 木村 俊太郎

"星川な人"のカテゴリでは、

インタビュー形式で紹介していきます。



簡単なプロフィールから。

木村 俊太郎 (キムラ シュンタロウ)

星川夜市実行委員会の大将

1992年生まれ 牡羊座 26才 (2019年4月現在)

星川通りにあるお蕎麦屋さん「木村屋」の5代目。






W:書いている人(writerのWです。笑)

K:木村さん



書いている人と年齢も近いせいか、

普通にカフェでのおしゃべりのようになっています。

すごくゆる〜〜〜〜いインタビューですが、

どうぞお付き合いください。笑





W「星川通り商店街での役割、または関わりは?」


K「役割、? あ、でも夜市の実行委員会ですね、、、笑」



W「あとは?」


K「そんなところです。笑 あ、木村屋で働いています。」


W「あ、お店の名前ですね。笑」

木村さん、かなりリラックスされているようで、

受け答えが若干雑です。笑


W「星川歴は?」

K「星川歴は〜、」



W「自分とお店の」

K「自分とお店?」

W「はい、木村さんの星川歴は何年ですか?」

K「星川歴はね〜、、、26年にしときますか。笑」

W「お店は?」

K「店は〜、2年か、3年目とかか。働き始めて。」

書いている人は、星川にお店ができて何年か、を

聞いたのですが、意思疎通が図れていなかったようです。笑

W「星川の好きなところは?」

K「星川の好きなところはね〜、何でしょうね〜、

ずっと見てきたから。」

W「愛着があるということですか?笑」

K「そう、愛着ですね!笑 あと、アニマルが強い。」

W「アニマル、、、、、?例えばなんですか?」

K「カモが星川に卵を産むと、

  商店街の人たちがめちゃくちゃ注目するんです。

  カモの卵を見に来るんです。

  飛び石のところで、カモが3羽と、シラサギが2羽くらいが

  羽をバッサーと広げている風景を見たときに、

  開いた口が塞がらなかった。

  本当に駅前なのか?ここは、と。笑

  そして、星川の中には、たくさんの鯉がいるでしょ?

  鯉、カモ、シラサギ、アニマルが強い!!!!

こんな感じですかね?笑

W  (終始笑いがとまらない)

そんな木村さんが書いた、


星川はとってもアニマル!

という記事があるので、ぜひ、読んでみてください。笑








書いている人

Haruna Okawa

伊豆の国市(静岡)→宮代町(埼玉)→熊谷市

1993年生まれ、牡牛座

好きな食べ物は、カレーとラーメン。

熊谷歴2年半の新参者。星川夜市の広報担当。

人と関わることがすき。

他所者だから、をモットーに。

まちづくりへの新しい関わり方を模索中。

このの情報をSNSでツイート&フォロー!

Instagram_link Facebook_link