トピックス TOPICS

星川の雑談

橋

一直線の星川。星川通りは約800m。

駅側と国道17号側、両サイドに一方通行の道路があります。

もちろん歩道も両サイドに。

その両サイドをつなぐ小さな橋かかかっています。

全部で、6つ。しかも全て構造、デザインが異なります。

星川の源流である、星渓園側から。見てみましょう。

星川の橋その1
祇園橋

木のアール(円弧のこと)がいいですね〜
(書いている人は、高校、大学と建築専攻してました。)
それに寄り添うような鉄筋、いいジグザグ感。



星川の橋その2
祭橋


ものすごく日本的な。THE庭園の橋って感じですね〜
コスプレイヤーさんたちが好きそうな雰囲気。
和服系のアニメなんかすごく映えそう。




星川の橋その3
屋台橋


祭橋と雰囲気が似てますね〜
でも、弧を描いていないのでシャキッとしている印象。


星川の橋その4
八坂橋


前の2つと比べるとかなり華奢なデザイン。
わたし、この橋が一番好きなんです。
鉄筋のブレース(筋交い)好きなんです、
なんでかわからないんですけど。笑
(強そう、だからかな、、、)


星川の橋その5
神輿橋


4等分されてますね、平等な感じ。
それと緩やかな角度のブレース。
(そろそろ覚えましたか?)
それとH鋼。わたしのイニシャルです。笑
(H鋼とは鉄骨の種類です、断面が「H」になってます)


星川の橋その6
提灯橋

最後です。また木のデザインに戻ってきました。

しっかりとした骨太といいますか、

そんなデザインです。頼り甲斐がある。

ということで、紹介しました、6つ。

名前に共通点があるのはお気づきでしょうか?

「お祭り関連の言葉が付いている!」です。

祇園、祭、屋台、八坂、神輿、提灯。

あの暑いうちわ祭りが連想されますよね。

気になるので知ってそうな方にインタビューしてきます。

書いている人

Haruna Okawa

伊豆の国市(静岡)→宮代町(埼玉)→熊谷市

1993年生まれ、牡牛座

好きな食べ物は、カレーとラーメン。

熊谷歴2年半の新参者。星川夜市の広報担当。

人と関わることがすき。

他所者だから、をモットーに。

将来の夢はまちづくりに関わること。

このの情報をSNSでツイート&フォロー!

Instagram_link Facebook_link

熊谷市星川